2015年03月20日

投球フォームがバラバラだった松坂

トリーバーチ バッグ

3回3安打2失点と精彩を欠いた松坂

残念ながら収穫は何もなかった。10日の巨人戦に登板した松坂を見て気になったのは、バラバラな投球フォームだ。上半身と下半身のバランスが悪く、終始連動できていなかった。

 米国の硬いマウンドに対応するため、特にメジャー後年は体の開きが早い、立ち投げのようなフォームだった。日本球界に復帰したことでキャンプからマイナーチェンジに取り組んでいると聞いていたが、フォームが安定しないからリリースポイントにもズレが生じ、ストライクがなかなか取れない。

 今はまだ試している段階なのかもしれないが、この日はスライダー、チェンジアップ、カーブなどの変化球は、いずれも精度が悪く、ストライクゾーンを外れるシ中日・平田が豹変 明るいキャラが別人にンが目立った。本人も納得できるボールは恐らく一つもなかっただろう。こうなると投球リズムは悪くなり、当然のように苦しいマウンドになる。

 公式戦初登板は今月31日のオリックス戦(ヤフオクドーム)の予定で、残り3週間を切った。限られた時間内に急ピッチで仕上げるのに、フォーム矯正に重点を置くのは得策ではない。それよりも変化球でストライクを取れるよう意識することが先決だ。いわゆる“球の出し入れ”ができるようになれば、マウンドでも必ず余裕が生まれる。バラつきの多かったフォームも、おのずと固まってくるはずだ。

 頭が良く器用な選手なので、自分がクリアすべき課題は自覚していると思う。V字回復を期待したい。(本紙評論家)



鯉の新・勝利の方程式 “半袖3人衆”が無失点リレー
posted by イナズマ at 09:19| 東京 🌁| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

ヤンキース田中 新調整法効果で余力残しキレ球

モンクレールメンズ

「2年目の余裕」の表れか。田中は今キャンプで順調に調整を進めている(AP)

ヤンキースの田中将大投手(26)は4日(日本時間5日)、中1日でブルペンに入り、30球投げた。力をセーブしていたが、制球力、ボールのキレともに抜群。昨年の右ヒジ故障を踏まえた新しい調整法が奏功しているようだ。メジャー2年目の田中に死角はない。

 中1日のブルペン投球は抜群だった。25球がメドだったが、結果的には30球投げた。右打席付近に歩み寄り、球筋を確認していたロスチャイルド投手コーチがノーワインドアップから投じた18球目のスプリットに大きくうなずいたほどだ。

 さらにセットポジションでの右打者の内角速球、そして新武器の左打者へのフロントドアのツーシームには捕手も「グッド!」とばかりに胸をたたいた。田中も何度もうなずき返した。「(ただ)キャッチャーとしゃべっていただけですよ」と笑いながらも「でも今日はよくボールも動いていたと思いますよ。全体的に良かったかなとは思います」と納得していた。

 2日(同3日)の打者を立たせた投球練習から中1日のブルペンは、中4日調整のパターン。ジラルディ監督は「次はシミュレーションゲーム(実戦形式の打撃練習)に投げ、来週のどこかで(オープン戦に)登板するだろう」と話し、ロスチャイルド投手コーチも具体的な日程は明かさなかった。順調なら7日(同8日)にシミュレーションゲームで投げ、西岡 感謝の1時間特守4日で12日(同13日)のブレーブス戦にオープン戦初登板することが濃厚だ。

 実戦へ向け、気持ちもパフォーマンスも上がってきたのではないか――報道陣の問いに田中は「それは(メディアの皆さんが)そういう目で見ているから、そう感じたんじゃないですか? 今日は特別な感じでやったわけでもないので」と苦笑いするとこう続けた。

「去年のけがのこともあったので、やっぱり自然に慎重にはなりますよね。それに『1年間戦うために』というところ(段階)なんで、ここで思い切りガンガン投げたからってシーズンで結果が出るわけでもない。その辺は割り切ってます」

 実際、田中は今キャンプで新しい調整法を試している。「今までもどっちかというと、この時期からガンガン投げて『さあ、開幕から!』みたいな感じでやってましたけども、そこは思い切って変えてやってみようかなとは思っているので。周り(の投手)に比べると軽く投げているように見えるかもしれないけど、僕の中ではいろいろ、そういうことを考えながらやってます」。4月6日(同7日)から始まるレギュラーシーズンに照準を合わせているのだ。

 この日はホーム球場でのオープン戦初戦。今年初めてファンの前でピンストライプ姿を披露した。「調整については、何が正解かはわからない」とベストの方法を常に模索している田中。2年目の余裕はそのまま進化につながる。



「帰ってきた甲子園の怪物」松坂やはり別人?
posted by イナズマ at 17:02| 東京 ☁| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤浪と大野氏が再会

トリーバーチ バッグ

直立不動で大野氏(左)の話を聞く藤浪

 阪神・藤浪が23日、沖縄・宜野座キャンプで昨秋のキャンプの臨時コーチを務めた大野豊氏(評論家)と再会し、室内練習場で数分談笑した。
得津氏が指摘「堂上活躍したら落合GMの責任問題に」>
「僕のような背の高い投手は(上半身と下半身の)連動が難しいし、トップをしっかり作らないと安定しないという話をしていただいた」といい、やる気をみなぎらせた。



阪神ゴメス 柵越え7本「体の状態には満足」
posted by イナズマ at 15:39| 東京 ☁| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ナビスコ杯】名古屋・永井“ハリル御前弾”川又は2発!

大爆笑画像

    前半42分、同点ゴールを決め、喜ぶ名古屋・永井

     ◆ナビスコ杯 ▽予選リーグ第1節B組 川崎1―3名古屋(18日・等々力)

     サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ新監督(62)が視察したナビスコ杯で、川崎の元日本代表FWの大久保嘉人(32)と、名古屋の快足FW永井謙佑(26)が“御前弾”を決め、19日に発表される新生ジャパン入りを猛アピールした。大久保は前半12分に公式戦3戦連発のヘッド、永井は42分に右足で得点を挙げた。試合はFW川又堅碁(25)の2得点の活躍などで名古屋が3―1で勝利した。

     名古屋のスピードキングが待望の公式戦初ゴールを決めた。0―1の前半42分、FW永井がハリルホジッチ監督へのアピールとなる同点弾。「しっかりゴールできた。リーグ戦で得点できずフラストレーションがたまっていたんで」。50メートル5【ジャンプ】42歳9か月の葛西、2位で最年長表彰台8の瞬発力でDFの背後から飛び出し、右足で決めた。後半43分には、同い年のFW川又の2点目をアシスト。10年1月のイエメン戦以来となる日本代表に一歩近づいた。

     この日、宿舎の朝食会場でブローロ・コーチ(52)が耳元で「代表監督が来るぞ」と繰り返した。永井は「気にしないでやろうと思った」と平常心にこだわった。しかし、同コーチは「彼はプレッシャーをマイナスに感じないので持っている能力を発揮できる」と、ささやくことで奮起を促した。快足だけじゃない。強い精神力という、もう一つの武器を御前試合で披露した。

     同じ平成元年生まれのFW川又も燃えた。今季公式戦初先発で、後半4分の勝ち越し弾を含む2得点。「自分にはチャンスはそんなにないと思っていた」と追い込まれた点取り屋も目覚めた。ともに今年26歳。2つの才能が代表発表前日に輝きを放った。

    B組日程・結果【ナビスコ杯】山形、J1復帰後初勝利!伊東チーム1号
posted by イナズマ at 09:28| 東京 🌁| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

時給11万円!C・ロナウドがプロスポーツ界の“稼ぎ頭”に

爆笑画像

 プレー1秒で308円、時給に換算すると11万円−。クリスティアーノ・ロナウドが、新たな“タイトル”を手に入れた。

  『ブルーファイア・ブロードバンド』の調査結果を、スペイン『マルカ』が報じた。それによると、RマドリードFWクリスティアーノ・ロナウドは、1秒あたり2.54ドル(約308円)を稼ぎ、世界のスポーツ選手のトップに立っているという。 

 続くのはアメリカ・プロ【BOX】井岡、宮崎ら近大生とスパーリングスケットボールNBAで活躍するレブロン・ジェイムズだが、1秒あたり25セントの差をつけているという。ただし、NBAが新たなテレビ放映契約を結んだため、この夏で逆転されることになりそうだと伝えられている。 

 ちなみにライバルのバルセロナFWリオネル・メッシは、1秒あたり2.05ドル(約248円)。負けず嫌いのC・ロナウドにとっては、ひとまず安どといったところか?(Goal.com)

ホームでのリーガ最高成績にバレンシア監督「ファンが後押ししてくれた」
posted by イナズマ at 18:30| 東京 ☀| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【センバツ】仙台育英、Vロード見えた!準々決まで第2試合

クレジットカード比較

    対戦相手が決まり意気込む東北勢。左から八戸学院光星の沢田主将、仙台育英の佐々木柊主将、大曲工の岡本主将

  • 仙台育英・佐々木柊主将(左)と神村学園・児玉主将

     第87回センバツ高校野球大会(21日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会が13日、大阪市内のオーバルホールで行われた。昨秋の明治神宮大会王者、仙台育英(宮城)は第3日(23日)の第2試合で、神村学園(鹿児島)との対戦が決定。初出場の大曲工(秋田)は第4日(24日)の第1試合で同じく初出場の英明(香川)と激突。八戸学院光星(青森)は、21日の開幕試合で九州学院(熊本)と対戦する。

     仙台育英に最高の“Vロード”が開けた! 佐々木柊野(とおや)主将(3年)が引いたのは、第3日第2試合となる「15」のくじだ。番号を確認すると、思わずニヤリ。「狙っていたんです。うれしくて自然に笑ってしまいました」。佐々木順一朗監督(55)から「ここを引いてこい」と厳命されていた日程を、ピンポイントで引き当てた。

     理由は試合時間にある。準決勝まで勝ち進めば、1回戦から準々決勝はすべて第2試合で、時間は11時半(1、2回戦)か11時開始(準々決勝、準決勝)で試合ができる。指揮官は「【BCリーグ】由規の弟、登録名「貴規」に決定!無理な早起きもせず、同じ時間で戦えるので、調整がしやすい」と準々決勝まで連戦もない、思惑通りのスケジュールに笑みを浮かべた。抽選から佐々木柊が戻ってくると「今までの主将で『あそこを引け』と言って引いてきたのは初めて。お前は妖怪くじ引き仙人だな」とすっかりご機嫌モードだ。

     初戦の相手となる神村学園に対しては「過去には準優勝(05年)したり、試合巧者というイメージはあるが、正直まだ分からない」と分析はこれからだが、12年大会の1回戦では石巻工が5―9で敗れているだけに、宮城勢の敵討ちを目指す戦いとなる。

     昨年11月2日の練習試合で左足甲を複雑骨折した佐々木柊は、現在はコンディションを戻そうと必死に調整を続けており「もう痛みはない。試合にも出られているので」とセンバツ本番には復帰できる見通しだ。歴代主将最強のラッキーパワーも加えて、仙台育英が東北勢初の優勝を狙う。(鈴木 文人)

     ◆神村学園(鹿児島) 昨秋県大会優勝、九州大会準優勝。昨年センバツの先発メンバー4人が残る。公式戦打率5割の4番・山本、同4割4分7厘の1番・都甲(とこう)ら打撃は強力。投手陣も右横手の北庄司、最速143キロ右腕・新里の2枚看板がそろう。

    センバツ日程【センバツ】八戸学院光星、九州学院と初の開幕試合

posted by イナズマ at 16:56| 東京 ☀| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【横浜C】カズの後押し「ミスを恐れずにいけ」小野瀬が今季初ゴール!

FX口座ランキング

    先制ゴールを決めサポーターの前で喜ぶ小野瀬

     ◆J2第2節 横浜C1―1栃木(15日・ニッパツ球技場)

     横浜Cは15日、栃木とホーム開幕戦を戦い、1―1で引き分けた。開幕2連勝こそ逃したが、MF小野瀬康介(21)がキング・カズの後押しを受けて鮮やかな先制点。本拠地・三ツ沢球技場を沸かせた。後半8分、MF寺田紳一(29)の縦パスに小野瀬が抜け出した。「スピードを殺さないいいパスが(寺田から)来た。トラップも良かったのであとは流し込むだけだった」。DFの裏清武、フル出場も敵地敗戦 酒井宏は出場無し約25メートルのロングパスを右足でコントロール。右サイドに流れながら冷静に右足でゴールを射抜いた。

     ジュニアユースから横浜C育ちの生え抜き。プロ4年目の攻撃的MFはFW三浦知良(48)の言葉に背中を押された。「毎試合、カズさんに言われてます。『ミスを恐れずにいけ』って。それで気持ちがリラックスできている」。日本一有名で経験豊富なJリーガーの一言が生んだ今季初ゴール。「(試合に出て)信頼してもらっているうちにレギュラーをとりたい」とプロ通算5点目を弾みにすることを誓った。

    【横浜C】カズ、9年ぶりホーム開幕戦スタメン!ヘッドはGK正面
posted by イナズマ at 10:13| 東京 ☁| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

中山牝馬Sはバウンスシャッセが勝利

婚活

左から2着・アイスフォーリス、1着・バウンスシャッセ

 15日、中山競馬場で行われたGIII第33回中山牝馬S(芝内1800メートル)は3番人気のバウ【テニス】錦織「ほぼ完璧」ストレート勝ちで3回戦へスシャッセが直線抜け出し勝利。重賞2勝目を飾った。勝ち時計は1分47秒5。2着は4番人気のアイスフォーリス。3着は5番人気のパワースポット。



【桜花賞】ショウナンアデラ骨折で離脱
posted by イナズマ at 15:25| 東京 ☀| Comment(0) | びっくり・仰天ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする